私たちの強み & お約束

STRENGTH

5つの強み&お約束

_

01 「考える・提案する」が仕事です。

冷熱エンジニアリング会社として解凍工程、凍結工程等、前後の作業工程を必ずヒアリングします。
荷姿、物量、作業頻度、動線等を整理し、食品工場に適した柔軟なご提案をいたします。

「お客様の条件だから」 ではなく 「その意図は、あるべき姿は」を考えて提案することが基本です。

02 得意な分野は「改修工事」

解凍・凍結各種システム提案において、通常メーカーは標準機を販売したいはず。
当社は、セミオーダー品や既設転用等の改修工事が得意です。
当社では、お客様のニーズに合わせ設計しているので、満足度の高いシステムをご提案する事が可能です。

03 「小さな総合力」

出入り業者の対応に満足できない、改善が難しい、導入直後だけれども性能に疑問が残る…。
「誰に頼めばよいのか?」という課題改善・調査・点検等、お手伝いいたします。
大手では対応できない事が対応可能です。

04 自慢の「開発力」

市販されていない「冷熱システム」を計画してほしい・共同開発したい・
こんな機能があったら良いのに…。
どんな些細な事でも柔軟に実現・対応いたします。

05 「実験・検証」もエンジニアの目で。

解凍・凍結・冷却等、各種実験・品質確認や処理時間の適正化が可能です。
お互い、自身の目で確認・使い勝手を会話をすることで新しいシステムにつながります。実験室:平成31年2月より
首都圏で唯一の「プロトン 凍結・解凍 実験室」になります。お気軽にお声がけください。

お約束

_

ico1

プラントはノウハウ

食品製造ラインは、機械の仕様や工場での工事管理も特徴があります。
設計や工事も管理が重要な要素となります。見積・図面に表れないノウハウがあります。
色々な業者さんとお話をしてみてください。その業者さんから経験値を感じますか?

ico2

「能力・性能」表記

システム計画には「お客様毎の仕様書」を作成しています。
事前の打ち合わせ内容を仕様書に書数化した「見積仕様書・納入仕様書」。
「納品後、製造ラインが能力を出していないような」という不安があるはず。
「仕様書の提示、納品後の能力確認」を約束します。

ico3

「追加見積」について

初めての業者へ発注する場合、「追加見積」が心配。
弊社は「エンジニアリング会社」です。
事前のお打ち合わせを密に行い、手順を踏んで仕事を進めますので納品後、お客様の納得のできない「追加見積」を出すことはありません。
「追加見積」を出さないことが、エンジニアリング会社としての「マナー」です。