プロトン凍結について

システム概要

概要
分野 プロトン凍結機
システム種別 プロトン凍結の原理と活用実績食材
処理量 プロトン凍結の場合は容量(㍑)ではなく、1時間当たりの凍結能力(15kg/h~)で表します。
詳細・ポイント
プロトン凍結は電磁波と磁束の働きを利用して 多くの氷核を作り、大きな氷結晶の成長を妨げます。
食品の細胞を壊さずに凍結するため、解凍時のドリップ少なくなり、旨味が流れ出にくくなります。

プロトン凍結は素材をそのまま冷凍することが出来るため、解凍しても復元力が高い冷凍技術です。
水産・農畜産、米飯、惣菜から製菓・製パンなど様々な分野で活用しております。
プロトン凍結機はお客様のアイデア次第で活用の幅が拡がります。

 プロトン凍結 プリザンプティブモデル

  •   プロトン凍結 氷結晶偏光写真比較 

  •   プロトン凍結 実績品の例 

  •   


似たような製品 & 工事 事例

製品カテゴリー

プロトンエンジニアリング株式会社は、解凍工程・凍結工程のエンジニアリングで品質向上を目指します。解凍・凍結を中心に「凍結冷却殺菌乾燥」 等のオーダーメイド食品冷熱システムを提案いたします。

食品工場に関する建築設備工事も得意とします。また、「解凍テスト・凍結テスト・プロトン凍結テスト」も可能です。
解凍機・凍結装置の販売を中心に食品工場向けのお困り事や改修工事に関する事でしたら、お気軽にご相談下さい。

〒142-0042
東京都品川区豊町4丁目6-7 斎川ビル2階
電話番号:03-6423-0478