【実証実験】『にぎり鮨』のプロトン凍結テストを行いました。

プロトン凍結前のにぎり鮨です。
まぐろ、いか、ホタテ、サーモンそして蒸しえびです。リーズナブルな価格のお寿司屋さんから購入しました。凍結前 にぎり寿司 ①凍結前 マグロ握り寿司 

それでは、まぐろのにぎり鮨にセンサーを刺してプロトン凍結開始です。プロトン凍結開始 プロトン庫内

まぐろにぎり鮨 凍結後 ③

プロトン凍結後 にぎり鮨 ④

プロトン凍結直後のにぎり鮨です。
シャリが白っぽくなっているので乾燥しているように見えますが乾燥はしていません。乾燥する前に凍結してしまうのがプロトンの力です。但し、凍ったまま保管する場合は真空袋等に入れて保管してください。

凍結方法としてはアルコール凍結もありますが、アルコール凍結の場合は真空袋に入れてから凍結しますので、やわらかいものはつぶれてしまいます。プロトンの場合は完全に凍ってから袋に入れて保存しますので、形はきれいに残ります。ネタの角もきれいに凍結されます。

お寿司の自然解凍ができるプロトン凍結の力をテストルームで体感してみませんか?

プロトンエンジニアリング株式会社は、解凍工程・凍結工程のエンジニアリングで品質向上を目指します。解凍・凍結を中心に「凍結冷却殺菌乾燥」 等のオーダーメイド食品冷熱システムを提案いたします。

食品工場に関する建築設備工事も得意としています。また、「解凍テスト・凍結テスト・プロトン凍結テスト(テストルームもございます)」も可能です。解凍機・凍結装置の販売を中心に食品工場向けのお困り事や改修工事に関する事でしたら、お気軽にご相談下さい。

〒142-0042
東京都品川区豊町4丁目6-7 斎川ビル2階
電話番号:03-6423-0478