【実証実験】『にぎり鮨』のプロトン解凍テストを行いました。

これから、プロトン凍結された【にぎり鮨の解凍】をおこないます。

プロトン解凍の場合は水蒸気を使いますので、ラップや真空袋等に入れてから解凍開始です。蓋つき容器でも解凍することができます。
今回の実験は容器に入れてから上部をラップで覆いました。
にぎり鮨 プロトン解凍開始

プロトン解凍の場合は蒸気を使いますが低温の蒸気ですから、生の食材に火が通ることはありません。

プロトン解凍終了です。

プロトン解凍後のマグロ握り寿司です。

プロトン凍結は自然解凍でも美味しさを復元しますが、プロトン解凍はにぎりたての美味しさを復元します。
勿論、お鮨は冷たくても美味しいのですが、凍結する前のお鮨と食べ比べてみると、プロトン解凍したにぎり鮨は板前さんに目の前で握ってもらったような錯覚があります。
試食したスタッフが思わず微笑んでいたくらいですから。。。

プロトンテストルームでお待ちしております。

プロトンエンジニアリング株式会社は、解凍工程・凍結工程のエンジニアリングで品質向上を目指します。解凍・凍結を中心に「凍結冷却殺菌乾燥」 等のオーダーメイド食品冷熱システムを提案いたします。

食品工場に関する建築設備工事も得意としています。また、「解凍テスト・凍結テスト・プロトン凍結テスト(テストルームもございます)」も可能です。解凍機・凍結装置の販売を中心に食品工場向けのお困り事や改修工事に関する事でしたら、お気軽にご相談下さい。

〒142-0042
東京都品川区豊町4丁目6-7 斎川ビル2階
電話番号:03-6423-0478